医療法人 仁友会 日之出歯科診療所

お問い合わせ

診療案内

トップページ > 診療案内 > 高齢者歯科治療

高齢者歯科治療

高齢者歯科治療

高齢社会と歯科診療

わが国は高齢社会を迎え、2015年には国民の約4人に1人が、2050年には国民の約3人に1人が65歳以上の高齢者という本格的な高齢社会の到来が見込まれています。
人は例外なく年をとります。年をとっても口から食事をとることができるということは、単なる栄養補給の手段のみではなく、「味わう」ことを生涯通じて楽しむことができるということです。そのためには、「よく噛む」必要があります。また「よく噛む」ことで、体力の向上、見る、聴くといった知覚の維持、痴呆になりづらくなることも明らかになっています。
私たちは歯科治療を通じて、皆さんの生涯にわたるQOL(クオリティー オブ ライフ : 生活の質)の向上にお役に立ちたいと思っております。

高齢者の口腔内の主な特徴

  • ● う蝕(特に根面齲蝕)、歯周病が進行している
  • ● 歯牙の欠損が多い 
  • ● 唾液の分泌量が少なく、う蝕や歯周病になりやすい
  • ● 嚥下(飲み込む)機能が低下している

根面う蝕とは?

加齢や歯周病の進行に伴い歯肉が下がり、それまで歯肉に覆われていた歯の根の部分が口の中に露出するようになります。
露出した根面は容易にう蝕になりやすく、多数の歯にわたってう蝕が発生します。

高齢者の歯科治療

  • ● 齲蝕、歯周病の早期治療
  • ● 入れ歯やブリッジによる咀嚼機能の回復
  • ● 嚥下(飲み込む)機能訓練 
  • ● 定期的な除石や歯面清掃
  • ● 予防処置による歯周病、根面齲蝕の予防

基本的な治療内容は、高齢者も若年者も変わりありませんが、上に述べたような高齢者の特徴を踏まえた治療が必要です。

高齢者と全身疾患

高齢者は、何らかの全身疾患を持っていることが多く、特に循環器疾患、心疾患、脳血管障害、糖尿病などの疾患は注意を要します。

  • ● 十分な問診と専門医との対診
  • ● 血圧計や心電図等のモニター使用下での歯科治療 ( 有病者歯科治療のページへ)
  • ● 鎮静法下での歯科治療 ( 無痛治療のページへ)

当院では上記を行うことにより、高齢の患者さんが安全、確実、安楽な歯科処置を受けられることを目指しています。 通院が困難な患者さんには、訪問歯科診療や、日之出歯科真駒内診療所での入院下歯科治療で対応いたします。 お気軽にご相談ください。

診療内容

●外来診療

一般歯科

●歯科治療

無痛治療

●訪問診療

訪問診療

歯周組織再生療法

その他の診療

医療法人 仁友会 日之出歯科診療所

札幌市中央区南1条西4丁目
日之出ビル3F

011-231-2309

マップはこちら

診療時間(日曜日休診)

平日 午前 9:00〜13:00
    午後 14:00〜19:00
土曜 午前 9:00〜13:00
    午後 14:00〜18:00
祝日 午前 10:00〜13:00
   午後 14:00〜17:00

診療対応言語について

当院は英語中国語韓国語
ポルトガル語に対応しています。

医療法人 仁友会 日之出歯科診療所

011-231-2309

札幌市中央区南1条西4丁目日之出ビル3F
QRコード
スマートフォンサイトへ