医療法人 仁友会 日之出歯科診療所

お問い合わせ

診療案内

トップページ > 診療案内 > 歯列矯正治療

歯列矯正治療

歯並びを美しく、正常な噛み合わせを作る治療です。

歯並びが悪い(不正咬合)ということは、見かけ上の問題(審美性)のみでなく、食べ物が上手に噛むことができない(機能性)、言葉がはっきりと発音できない、虫歯や歯周病さらには顎関節症などの歯科疾患の原因となる可能性があります。このような不正咬合から正常な噛み合わせを取り戻す治療が歯列矯正治療です。

不正咬合の種類

遺伝やご自身の癖をはじめ、歯自体の問題による噛み合わせの不具合は体のバランスにも影響を及ぼします。

  • ● 上顎前突(出っ歯)

    上の歯が前に出ている状態

  • ● 下顎前突(受け口)

    上下の噛み合わせが逆

  • ● 叢生(歯の凹凸)

    前歯の歯列が乱れている

  • ● 上下顎前突

    上下共に前突。日本人に多い

矯正治療は、歯にブラケットという装置を装着し、ワイヤーを通し歯を移動させる方法で、治療期間は2~3年です。歯列矯正治療の目標は、歯を並べるだけではなく、突出していた口元を後退させることです。その結果、顔貌、特に横顔が改善されます。 また、顎の前後の関係の不調和による出っ歯や受け口は小学生の時に治療を開始しなければいけません。

治療前後の横顔の改善

明らかに乱れていた歯列や噛み合わせは、横顔から見た時により改善を感じることが出来ます。

  • 1.治療前

  • 2.歯のがたがたを直し、まっすぐにしています

  • 3.上下にゴムをかけ、顎の前後の関係を直していきます

  • 4.ループをつけたワイヤーで前歯を後退させています

  • 5.仕上げのワイヤーとゴム

  • 6.上下前歯が後退したことで、口唇も下がり美しい口元となりました。

診療内容

●外来診療

一般歯科

●歯科治療

無痛治療

●訪問診療

訪問診療

歯周組織再生療法

その他の診療

医療法人 仁友会 日之出歯科診療所

札幌市中央区南1条西4丁目
日之出ビル3F

011-231-2309

マップはこちら

診療時間(日曜日休診)

平日 午前 9:00〜13:00
    午後 14:00〜19:00
土曜 午前 9:00〜13:00
    午後 14:00〜18:00
祝日 午前 10:00〜13:00
   午後 14:00〜17:00

診療対応言語について

当院は英語中国語韓国語
ポルトガル語に対応しています。

医療法人 仁友会 日之出歯科診療所

011-231-2309

札幌市中央区南1条西4丁目日之出ビル3F
QRコード
スマートフォンサイトへ